お財布.com

山田屋に電話

提訴から数日後……訴状が帰ってきた…

裁判所の人の話によると山田 ウメキチさんは亡くなられていたとのことでした。
申し訳無いことをしてしまいました。

しかし、そうなると誰を訴えたらいいのか分からなくなりました。

このまま取り下げるわけにもいかないし…
仕方ないので山田屋に電話しました。

「♪♪♪♪♪〜〜〜〜」

女性     「はい。山田屋です。」
川畑      「あのー。『川畑』と申しますが…」
女性      「あっ!少々お待ち下さい。」

電話に出たのは年輩の女性でした………。

男性      「もしもし替わりました。」
川畑      「あのー。今回訴訟を起こさせて頂きました『川畑』ですが」

ちょっとイヤミをいってやった。
こういう電話では相手のペースに飲み込まれては負けなのです。

男性      「で、なにか?」
川畑      「裁判所の方から、被告に指定したウメキチさんが死亡していて不在ということなので…。
          誰を被告として立てれば宜しいですか?」
タロウ     「それなら『山田 タロウ』でいいですよ。」
川畑      「で、どういう字を書かれるのですか?」

こういう電話では感情的になったら負け。
必要以上に事務的対応をしてみた。

タロウ     「あのー。ちょっとよろしいですか?」
川畑      「はい?なんでしょう。」
タロウ     「お宅様はいきなり裁判所に訴えて訴訟を起こされましたが、近隣住民にあって
          普通、2〜3回ウチのほうに相談に来てもよろしかったのでは?」
川畑      「ワタシも話し合いで解決が着けば、裁判という手段は取りたくは無かったのですが、
          金額が金額ですので、公の場に出したほうが良いと思いまして。」
タロウ     「そうは言っても、普通ならば
          『これこれこういう事情でネコで困ってますが、どうしたらいいでしょう』
           って相談に来るべきでしょう。」
川畑      「それはそうかもしれませんが…。
          お宅もネコがワタシの車に乗っているのを黙認してますよね?
          それってなんらかの対策を採るべきではないのですか?
          それを採られないから裁判という形にしたんですよ。」

ココまでは五分五分。
そういう空気だった。

川畑      「お宅がネコの飼い主であるならば、そのネコの行動にも責任を持っていただかないと。
          そのネコがかけた損害もそちらに責があるのではないですか?」

……。

川畑      「で、お宅は示談のお気持ちがあるのですか?」

もしコレで相手が話し合いを提案してきたならば…
そしてネコの管理をきちっとし…謝罪してくれるのなら…
お金はいらなかったし裁判も取り下げるつもりで聞いてみた。

……。

タロウ     「いや。ない」

やっぱり!!

もしかすると「うちのネコじゃない」と言い逃れをするかも…とは予想していましたが…。
それは無いらしい。

川畑      「では、裁判で争うと言う形でよろしいでね」
タロウ     「はいどうぞ。そちらがそういうおつもりなら。
          では、『山田タロウ』で同じ告訴状をお作りください。ウメキチは不在ですから」



電話は終わった。

予想通りの人でした。

いや…予想以上でした!

まるで裁判をしたいみたいだった…

しかも「女の子はうちの子じゃない。」と言わなかった。
実は昨日…あの男の子に再び会い、ウソをつかれていたことを知っていたのです。
普通ならそれを告げるはずです。

どうもおかしい…山田タロウは何か企んでいる。
そんな悪い予感がしました。









以下次号→被告答弁書到着




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック


google



自動的に記事にマッチした広告が配信されるので手間いらずです。





無料ブラウザ(インターネット閲覧ソフト)です。
Windowsマシンに標準搭載されているIE(インターネットエクスプローラー)との大きな違いは、レイアウト等の都合でサイト側が文字サイズを固定していても変更が可能な事です。(多くのサイトでその様な設定になっていますし、当ブログもそうなっています。IEの場合、画面の上の方にある【表示】→【文字のサイズ】と進み大きさを変更しても殆どの文字は影響を受けないようになっていますのでお使いの方は一度お試し下さい。)
文字サイズを変更するとレイアウトが崩れたりしますが、自分の見やすい字の大きさで見たい方にはオススメです。もちろん他にも相違点は沢山あるし、無料なので試しにインストールしてみても損は無いです。


Google
 
Web paroblog.seesaa.net
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。