お財布.com

第一回口頭弁論---その5---被告書証確認

裁判官    「では・・・。次に被告の乙号証の確認をさせて頂きます。被告」
タロウ     「はい。」
裁判官    「この別紙で出された「答弁書」と保健所の「失踪動物の記録」と
          「事件番号(平成17年ハ1234号)の抜粋のコピー」でよろしいでしょうか?」
タロウ     「はい結構です。」
裁判官    「被告…。一つ質問がありますが…。」
タロウ     「なんでしょうか?」
裁判官    「この「事件番号(平成17年ハ1234号)の抜粋のコピー」の提出意義が
          わからないのですが…。」

裁判官…ナイスツッコミ!!

タロウ     「あぁ。それはですね…。一度原告が3年前に亡くなった祖父宛に訴訟を起こしまして…。
         まぁ、本件と同内容なのですが…。」
裁判官    「で……。」

裁判官も…呆れているみたいです。

タロウ     「まぁ…本件と関係がないと言えば無いんですけど…。
         その際に原告がきちんとした調査をしていないって事の証書としてですね……。」

取り下げられており直接本件と関係無いものをココまでアツくアピールする被告。
ワタシに対する心象を悪くさせる事が目的なのは見え見えです。

裁判官    「なるほど…。で…。その事件は?」

タロウ     「取り下げられました…。被疑者が故人では裁判無理でしょ?」
裁判官    「わかりました。原告…。この・・・「事件番号(平成17年ハ1234号)」は
         あなたが提訴したものですね?」
川畑      「そうですが、取り下げたのですから本件とは無関係でしょう?」
裁判官    「提訴したと言う事実はあるわけですね?」
川畑      「…………はい。」
裁判官    「わかりました……で…被告、この女の子の写真なのですが…これは?」
タロウ     「取り下げられた「事件番号(平成17年ハ1234号)」にくっついて来た原告の甲号証です」
裁判官    「これも本件とは関係ないですよね?」

この裁判官…さっきはワタシを攻めまくっていたのに……
今は被告を攻めている。
攻めるのが仕事なのでしょうか?

タロウ     「関係ない事は無いと思いますが…。
         別紙答弁書の『私の言い分』内2−@の乙号証としての提出です」
裁判官    「わかりました」
川畑      「あの…すいません。ちょっといいですか?」
裁判官    「どうぞ」
川畑      「この「事件番号(平成17年ハ1234号)の抜粋のコピー」は本件とは
          別の事件で取り下げられた物ですので、無関係だと思いますが…。」
裁判官    「被告…。どうしますか?この乙号証を取り下げますか?」

おっ!?この件について裁判官はワタシと同感なご様子。

タロウ     「どうして?取り下げませんよ。うちの家族が告訴されたものですから。
          「事件番号(平成17年ハ1234号)」は川畑さんが起された訴訟でしょ?
         それを無しにしろと?それって通るんですか?
         『間違いでしたからなかった事に』って言い訳が通るのなら今流行りの
         小額裁判や簡易裁判を悪用した架空請求詐欺とやり方が一緒ですよね?
         それとも裁判所は『「事件番号(平成17年ハ1234号)」が
         川畑カズオが起訴した事件ではない』と証明するんですか?とっちなんですか?」

スゴイ…。
ヤッパリこの人はスゴイ…。
今度は裁判官に対して喧嘩腰だ……。

裁判官    「裁判所としては「事件番号(平成17年ハ1234号)」が川畑カズオが起訴したものだと
         証明しますね。………。被告が乙号証として提出したいのであれば受け付けます。
         あくまで裁判所は中立の立場ですから…。原告……よろしいですね。」

裁判官の心情を察することが出来た。
多分、裁判官も…被告の性格を把握したのでしょう…。
そして…『これ以上はマズい』…と直感したのでしょう。
裁判長、司法委員の二人、書記官の四人とも『こんなのどっちでもいいよ』と顔に書いてある。
ならばワタシも……

川畑      「わかりました。」

空気を読んだ。
…そして裁判官の気持ちも汲んで…即答した。
先ほどの四人の顔を見てみた。
みんなホッとした表情になっていた。

ふと…被告の顔を見てみた。
ものすごい満足顔だった…。
『こちらに「技あり」だぜ!!』とでも言いたげな勝ち誇った顔をしていた……。

彼は空気が読めないのだろうか?









以下次号→第一回口頭弁論---その6〜7---示談交渉




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック


google



自動的に記事にマッチした広告が配信されるので手間いらずです。





無料ブラウザ(インターネット閲覧ソフト)です。
Windowsマシンに標準搭載されているIE(インターネットエクスプローラー)との大きな違いは、レイアウト等の都合でサイト側が文字サイズを固定していても変更が可能な事です。(多くのサイトでその様な設定になっていますし、当ブログもそうなっています。IEの場合、画面の上の方にある【表示】→【文字のサイズ】と進み大きさを変更しても殆どの文字は影響を受けないようになっていますのでお使いの方は一度お試し下さい。)
文字サイズを変更するとレイアウトが崩れたりしますが、自分の見やすい字の大きさで見たい方にはオススメです。もちろん他にも相違点は沢山あるし、無料なので試しにインストールしてみても損は無いです。


Google
 
Web paroblog.seesaa.net
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。