お財布.com

第一回口頭弁論---その8〜9---閉廷

川畑      「では、どのような写真や証拠を出せばいいんですか?」
裁判官     「ですからそれは原告側で判断していただかないと…。
          証拠・写真・証人…。何か無いんでしょうか?」
川畑      「証人でもいいんですか?」

証人……。
準備済みなのですが……

裁判官     「結構ですよ。こちらに次の出廷の日に来て頂けるように手配して頂ければ…。」
川畑      「では証人を呼びます。」
裁判官     「わかりました。ではその手配をしてください。」
川畑      「はい。」
裁判官     「原告。念の為に聞きますが、
          その証人は『被告が該当ネコを飼っている』と証言してくれる人ですか?」
川畑      「えっと、今のところ協力してくれる友達が2人いますので…。
          そのどちらかに頼もうと思っています。」
裁判官     「で、何を証言していただけるのですか?」
川畑      「えっと、一人は『僕の車にネコが乗っていた事』で
          もう一人は『このネコが被告宅に上がって餌を食べている事を目撃したことがある』人です」

もう…しょうがない。
この二つの事実は原告が認めている。それを証言する証人を立てても意味がない。
しかし…事前に協力してもらっている。
今更…「証言は必要なくなった」とは言えないし。

裁判官     「わかりました。その証人で原告が訴訟内容を立証できると思うのであれば
          出廷の手続きをしてください……。」

裁判らしくなってきた。
今日はほとんど被告がイヤミや皮肉を言うばかりで裁判っぽくなかった。

裁判官     「では証人を呼ぶに当たって証人に対する日当等の費用が発生します。
          それは前納で裁判所に収めて頂いて証人にお渡しするやり方と、
          原告が立て替えておいて後日、裁判が確定してから支払うやり方がありますが…。
          原告のお知り合いでしたら、後者の方がやり易いかと…。
          まぁ詳しい事は後ほど書記官から聞いてください。」
川畑      「わかりました。」
裁判官     「では、今日宣誓書に署名捺印してもらいましたが、
           証人を呼ぶ次回に原告・被告の口頭弁論・質疑をしましょうか・・・。」
タロウ     「わかりました。」
川畑      「はい。」
裁判官     「では書記官、次の日程を決めましょうか」
書記官     「そうですね…。スケジュールからですと…。一番早いのが8月の7日ですね3時半」
裁判官     「わかりました。原告、その日時に証人を呼べますか?」
川畑      「確認してみます。……もしダメだったら?」
裁判官     「その場合は連絡をしてください。次の日程にずらします。書記官、次だといつですか?」
書記官     「……9月になりますね……。」
裁判官     「随分先ですね。原告、出来るだけ8月7日にしましょうか」
川畑      「わかりました。なんとかしてみます。」
裁判官     「被告、その日程でよろしいですか?」
タロウ     「結構ですよ。当方としては早いほうがいいですから」
裁判官     「では次回は8月7日の3時半で」


書記官     「では本日はこれで閉廷いたします。一同起立。」


ワラワラと立つ。

終わった。



そして…手続きを終え帰宅した……。



翌日からはいつも通りの生活に戻りつつも準備書面の作成は終え提出もした。
しかし裁判の継続自体に疑問を抱くようになった。


これ以上裁判を行う必要性が少なくなった。


被告宅のエサ箱がなくなりシロクロを見る頻度が減ったのです。
シロクロが山田屋の飼い猫だった場合…訴状が到着後、どこかの家に預けるなりしているのだろう。
被告の言うとおり野良猫なら…そのうちエサが無くなった事を悟り現れなくなるだろう。
どちらにしろ山田屋のエサが無くなり…シロクロがいなくなった。
裁判を起こした目的は半分達成できた。

しかし山田屋への『お灸』になったかについてはビミョーな様子。
だからといってこのまま続けても『お灸』にはなりそうもない。
今やめても結審まで進めても変わらないかもしれいない。


そして…「取り下げ」を本気で考え始めていました。



……。


前回の出廷から2週間が経過した…8月のある日。
第二回口頭弁論まであと数日となった。

取り下げるか続けるかは迷っていたのですが…
なにもしないのも手持ち無沙汰だし……なにか参考になるモノはないかとネットでイロイロ調べてみた。

弁護士のサイト等を見てみたが……あまり参考になるモノはなかった。

それよりも、同じような経験をした人の体験談を調べた方が参考になりそうな気がした。
今はブログの普及により誰でも情報発信源になれる時代です。
もしかしたら似たような体験談があるかもしれない。

そして…ブラウザの検索窓に…


ネコ 裁判 』と入力し【検索】ボタンを押した。









以下次号→忍び寄る夫婦




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック


google



自動的に記事にマッチした広告が配信されるので手間いらずです。





無料ブラウザ(インターネット閲覧ソフト)です。
Windowsマシンに標準搭載されているIE(インターネットエクスプローラー)との大きな違いは、レイアウト等の都合でサイト側が文字サイズを固定していても変更が可能な事です。(多くのサイトでその様な設定になっていますし、当ブログもそうなっています。IEの場合、画面の上の方にある【表示】→【文字のサイズ】と進み大きさを変更しても殆どの文字は影響を受けないようになっていますのでお使いの方は一度お試し下さい。)
文字サイズを変更するとレイアウトが崩れたりしますが、自分の見やすい字の大きさで見たい方にはオススメです。もちろん他にも相違点は沢山あるし、無料なので試しにインストールしてみても損は無いです。


Google
 
Web paroblog.seesaa.net
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。