お財布.com

第二回口頭弁論--その16--閉廷後

タロウ     「あのー。ちょっと……。川畑さん?」

突然、タロウが話しかけてきた。
部屋の中にはワタシと書記官とタロウだけです。

川畑      「なんですか?」

無視して帰りたかったのですが、書類をまとめている最中で席から離れられなかったので
答えざるを得なかった…。

タロウ     「この前、出していただいた『準備書面』なんですが……。
         今度から……出来れば、もうちょっと見易く作ってください。」
川畑      「はぁ!?」

もうホントに訳が分からない人です。

タロウ     「……あのね。……ワタシの答弁書に対する反対意見を書かれている様子ですが……。
         回答に重複項目が多すぎますよね……。『食べてます』事項が多過ぎです。
         一回書けばわかります。……なので『ナニナニの答弁と同様である為、省略』とされて
         結構です。それに推測の内容ばかりです。確証事項を述べてください。」

まだ続く。

タロウ     「あと……ワタシが答弁書内で『@』とか『イ』とか『ハ』とかって項目別に
         記号を打ってますでしょ……。だから『3ページB被告の該当ネコに対する処置
         イ) 被告は該当ネコに対して給餌していない居住を認めていない。について』
         とか長々書かずに『B−イに対する答弁』と書いてそっちの記号を振ってくれれば
         良いんですよ。」
川畑      「……………。」

まだまだ続く。

タロウ     「だってそちらが記号を振ってくれないと……。ワタシ【『3ページB被告の該当ネコに対する
         処置イ) 被告は該当ネコに対して給餌していない居住を認めていない。について』
         に対する回答『ネコが自由に侵入できて餌を食べれる状況をつくるのは実質的に
         居住を認めている。被告の家で該当ネコがエサを食べ出入りするのを目撃した証人が
         多数いる。』について……。】って書かなきゃいけないでしょ。」
川畑      「……………。」

いつまで続くのか?
もうタロウの声を聞くだけでイライラしてきた。

タロウ     「で……。記号を振ってもらえれば……。【原告準備書面『1−A−イ』に対する答弁】って
         書くだけでいいでしょ。」

もう限界でした。

タロウ     「いや……。別に『出来ない』ならいいですよ……。
         ただ、そうやった方が『分かり易いし簡単』ですから……。」
川畑      「どうやって作ろうがっ!コチラの勝手でしょっ!!」

ブログのネタにするためにやっているとしか思えない。

川畑      「書記官さんっ!!準備書面の書き方なんて決まっていませんよねっ!!
         どういう風でもいいですよねっ!!」
書記官     「まぁ確かに……。書き方は決まっていませんから……
          どうしようと出される方の自由ですが……。被告さんの仰る事もごもっともで……
          裁判所としましても……被告さんの書かれるような形式で書面を書いて頂いた方が……。
          見易いですし……。」
川畑      「……………。」
書記官     「……あのー。原告?……被告さんも仰っている様に『出来れば』で結構ですよ。」

書類をまとめ終わったので、もうこれ以上タロウの相手はする必要がなくなった……。
こんな人とこれ以上話したくありません。最後にタロウに一言だけ言ってから帰ることにしました。

川畑      「あなたにそんな事を指摘される筋合いは無いですよっ!!!!!」
タロウ     「……………。」
川畑      「屈辱ですっ!!!
         あなたに屈辱を受けましたっ!!!!!」
タロウ     「提訴しますか?」
川畑      「……………!!」

バタンッ!!!

信じられませんっ!!
こんなにも瞬時にイヤミが思い浮かぶなんて…どーなってるんでしょうか!?

その後、山本さんを家まで送り……
そして………引田君と夜遅くまで飲み明かした事は言うまでもないでしょう………



…。

……。

………。


…………。



……………。




第二回口頭弁論から3週間程経った。


2005年08月27日の夜。



海原から電話がありました。



川畑      「……もしもし。」
海原      「おっ!お前さあ、あのブログ見た!?」


やけに明るい声です。

川畑      「いや…今日は…まだ見てない………」

海原      「この記事!コレ使えるよ!!この前のヤツではタロウちゃんには難しかったみたいだし
そろそろタロウちゃんにわかりやすいヒントをあげようかw」








以下次号→リベンジプロジェクト




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック


google



自動的に記事にマッチした広告が配信されるので手間いらずです。





無料ブラウザ(インターネット閲覧ソフト)です。
Windowsマシンに標準搭載されているIE(インターネットエクスプローラー)との大きな違いは、レイアウト等の都合でサイト側が文字サイズを固定していても変更が可能な事です。(多くのサイトでその様な設定になっていますし、当ブログもそうなっています。IEの場合、画面の上の方にある【表示】→【文字のサイズ】と進み大きさを変更しても殆どの文字は影響を受けないようになっていますのでお使いの方は一度お試し下さい。)
文字サイズを変更するとレイアウトが崩れたりしますが、自分の見やすい字の大きさで見たい方にはオススメです。もちろん他にも相違点は沢山あるし、無料なので試しにインストールしてみても損は無いです。


Google
 
Web paroblog.seesaa.net
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。