お財布.com

※決心

池林さん   「そしたらソイツなんて言ったと思う!?
         『ああ…それはウチのネコじゃないですよ。』って言いやがったんだ!」


一同     「工工エェ(´Д`)ェエ工工」


池林さん   「もう正直呆れたよ。だから、そのまま帰って来たよ。
         もし何かを壊されたりとかの被害が有ればトコトン問いつめてやるんだが
         店にチョット入ってきただけですぐ出ていったからな。
         それにさ、そんな風に言うヤツには何を言っても無駄だろ!?」
川畑     「…そうですよね……」
池林さん   「あっ!カズちゃんも注意しに行くつもりだろうけどさあ、やめときな!
         誰が何回言っても無駄無駄!」
川畑     「…そうみたいですね……」
池林さん   「ウチも被害は無いし、とりあえずはまだ誰も被害を受けていないんだろ?
         こういうイザコザで揉めちゃうと遺恨が残るしさ、それにすぐ近所の噂になるんだよなあ〜
         噂なんてのは必ず尾ひれがつくんだ。そしたらこの店の悪評が流れるかもしれんし
         そんなことになったら本末転倒ってヤツだよ。」
川畑     「…そうですよね……」
池林さん   「じゃあな!テキトーにがんばりな!」
川畑     「…あ…はい……」






その日以来ワタシは何か良い方法はないか考え続けていました。
駐車場の観察も継続していました。
やっぱりあのネコは度々車に乗ってました。
あの店のお勝手口もしょっちゅう開けっぱなしでした。
そんなある日のこと…
車で買い出しに出かける為に車に乗り込む時の事でした。
ふと車を見るとネコがいつも乗っている場所に傷を見つけたのです。
今までこの傷は無かった。

ワタシはついに被害を受けてしまいました。
傷とかはあまり気にしないので…元々ワタシの車には何点か傷は付いていたのですが…。
もしコレが野生動物によるものなら何とも思いません。
でも、他人の家の飼い猫に傷を付けられるのはムカつきました。
このネコにはワタシの他にも何人もの方が迷惑を受けているのです。
ネコではなく、飼い主に対して腹がたちました。

この傷を眺めながらワタシがやるしかないと思いました。
ご近所の人やお客さんの車を守る為にも…

しかし問題は話し合いの方法です。
当事者同士で話し合ってもラチが開かないし、池林さんの言ってた様な事になりかねない。
きちっと話し合いが出来てそして噂が立たないように秘密裏に争うには

『裁判』にした方が良いのではないかという結論に至りました。

いくら公とは言え、ワタシも相手の方も他人に言いふらさなければ近所の噂にはならないハズ。
コレしか方法が無い。

そして裁判を起こすことを決めたとき決心した事があります。
@他の人を巻き込まないように裁判ではワタシの車の傷だけを争点にする事。
Aだから父ちゃんや海原も含め身近な人には黙って裁判をする事。

目的は一つ。あの店がネコの管理をきちっとしてくれればいいのです。

方針は決まりました。
さっそく次の日から裁判に向けての準備を始めました。




以下次号→※ある親子の会話




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック


google



自動的に記事にマッチした広告が配信されるので手間いらずです。





無料ブラウザ(インターネット閲覧ソフト)です。
Windowsマシンに標準搭載されているIE(インターネットエクスプローラー)との大きな違いは、レイアウト等の都合でサイト側が文字サイズを固定していても変更が可能な事です。(多くのサイトでその様な設定になっていますし、当ブログもそうなっています。IEの場合、画面の上の方にある【表示】→【文字のサイズ】と進み大きさを変更しても殆どの文字は影響を受けないようになっていますのでお使いの方は一度お試し下さい。)
文字サイズを変更するとレイアウトが崩れたりしますが、自分の見やすい字の大きさで見たい方にはオススメです。もちろん他にも相違点は沢山あるし、無料なので試しにインストールしてみても損は無いです。


Google
 
Web paroblog.seesaa.net
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。