お財布.com

ある漫画家の匿名ブログ

プロの漫画家が匿名でやっているブログです。



今は、いろんな漫画家がブログやってます。
好きな漫画家のブログやHPがあるか調べたいなら漫画家名で検索すれば出てくると思います。
この場合、よくある芸能人やスポーツ選手のブログと同様、その人のファンでなければ楽しめないサイトが多かったり、自分の漫画の進行状況報告や宣伝とかが多い気がします。

で、昨日偶然見つけたのがこのブログ。

鋼鉄の巣穴

プロの漫画家が匿名でやっているブログです。
匿名でやっているからこそ書けるネタが多く面白かった。
ちょっと読んでたら面白くて過去ログ全部読んでしまいました。

プロの漫画家が匿名でやってるブログは他にもあるけど、このブログが断然面白かった。
何が良いかとゆーと、さらっと読みやすい事と、文章が上手い事。
文が上手いのはプロだから当然かなとも思いますが、読んでて好感が持てました。
文って、作者の人柄が現れるんだなぁって再認識しました。

もちろん、私も漫画やアニメのパロディーを書くほど漫画好きですから興味深く読みました。
それと、中学の時の友人に漫画家が居るからです。(ここ数年殆ど会ってないけど・・・。)
その友人、現在は超メジャーな某週刊少年○○○○で連載中だけどそんなに有名ではないですね。lynxさんと同じようにグーグルでPNを検索してみたら『検索結果 約 53,000 件』でした。

私自身も小学生の頃は漫画家に少しだけあこがれていました。
小学生の頃は、授業中いつもノートに悟空やクリリンやピッコロを書いてました。
あの当時はみんなそうでした。
その当時は、オリジナルのマンガにもチャレンジしました。
今年の正月に実家に帰省した際、そのオリジナルのマンガを発見した時は笑いました。

なんと、2コマ目でやめてました。 OTL

そんな過去の自分の根気の無さ加減にビックリしつつも当時の事を思い出しました。
一番の原因は計画性が全くなかった事。
その漫画を書いた時、話のあらすじを全く考えてませんでした。
一コマ目に、丸い顔に大きな一つ目と口、その顔から羽と脚が生えてるモンスターが「魔王様」と言い、2コマ目はピッコロ大魔王をゴツくしたような魔王様が「何だ?」と答える。ココで終わり。。。
その先のストーリーを全く考えて無かったんですよね。
もう、ただ書いてみたってだけのシロモノ。

その反省を踏まえ、今まで書いた“吾輩”や今書いてる“死帳面”はオチだけはあらかじめ決めています。細かい話は書きながらになっているのが進歩が無いところかもしれないけど・・・。

・・・・・・。

兎に角、漫画家を目指している人や漫画家という職業に興味のある人にはオススメです。

鋼鉄の巣穴




でも・・・匿名で書いてるからこそ面白いんだけど・・・どんなマンガを書いてる人なのか気になる><






posted by 谷住 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
こんにちは、またブログ覗かせていただきました。また、遊びに来ま〜す。よろしくお願いします
Posted by プラダ バッグ at 2013年07月06日 18:50
今日は よろしくお願いしますね^^すごいですね^^
Posted by プラダ 財布 at 2013年07月07日 06:58
財布 ブランド メンズ
Posted by 激安財布 at 2013年08月16日 20:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック


google



自動的に記事にマッチした広告が配信されるので手間いらずです。





無料ブラウザ(インターネット閲覧ソフト)です。
Windowsマシンに標準搭載されているIE(インターネットエクスプローラー)との大きな違いは、レイアウト等の都合でサイト側が文字サイズを固定していても変更が可能な事です。(多くのサイトでその様な設定になっていますし、当ブログもそうなっています。IEの場合、画面の上の方にある【表示】→【文字のサイズ】と進み大きさを変更しても殆どの文字は影響を受けないようになっていますのでお使いの方は一度お試し下さい。)
文字サイズを変更するとレイアウトが崩れたりしますが、自分の見やすい字の大きさで見たい方にはオススメです。もちろん他にも相違点は沢山あるし、無料なので試しにインストールしてみても損は無いです。


Google
 
Web paroblog.seesaa.net
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。