お財布.com

死帳面〜page.04 選択〜

続きものです。未読の方は死帳面〜page.01 殺意〜“死帳面”『目次』からどうぞ! 
 
 
 

のぴ太「決まってるだろ!この帳面に『ジャイヤン』と書いてアイツが死ぬところを確認するのさ!!」

ドンえもん「本気でござるか?」

のぴ太「あたり前さ!僕の決意は石より固いんだ!!止めてもムダだよ!!」

ドンえもん「そうでござるか。ならば何も言いますまい」

のぴ太「アレ!?・・・止めなくていいの!?」

ドンえもん「止めないでござるよ。こう見えても拙者は死神でござる。
それに、帳面を持つ人間に指図をする事は掟で禁じられていますからなぁ。
知恵を貸したり提案したりするのはかまわないのでござるが・・・・・・」

のぴ太「じゃあ何か提案してよ!」

ドンえもん「そうでござるなあ〜〜〜。
殺すにしても、のぴ太殿の持つ死帳面の仕業だと言うことが他の者に知られるのはちとまずい気がするでござる。殺すのなら、こそっとジャイヤン殿を殺し、死帳面の事は誰にも言わない方が良いのではござらぬかな?」

のぴ太「なるほど〜〜」

ドンえもん「それともう一つ。
死帳面の力をジャイヤン殿に知らしめれば、のぴ太殿に乱暴しなくなるのではござらぬか?
のぴ太殿が死帳面を持っており、いつでも殺せると思わせるだけでもイジメを抑止する力となるかも知れませんよ・・・」

のぴ太「なるほど〜〜。ジャイヤンにこの帳面の恐ろしさを見せつけて僕に逆らえなくしてやるんだね」

ドンえもん「そう言う事でござる」

のぴ太「で、どっちが良いの?」

ドンえもん「それはやってみない事にはわからないでござるよ」

のぴ太「ドンえもんが決めてよ!!」

ドンえもん「ですからそれは出来ないのでござるよ。拙者が出来るのはココまででござる」

のぴ太「僕には無理だよ〜!なんとかしてよ〜〜!!」

ドンえもん「困ったでござるな・・・・・・では入れ札で決めてはどうでござるか」

のぴ太「入れ札!?」

ドンえもん「大衆の意見を聞いてみればよいでござるよ。多数決ってヤツですな
2006-05-15の23:50:00まで受け付け、その結果を参考にすればよいでござる」





・・・って事で投票お願いしますm(__)m・・・投票所






続く→死帳面〜page.05 能力〜


ちょっとだけでも続きが気になったなら・・・押してくれると嬉しいです。人気ブログランキング






この記事へのコメント
えっ?読者投票てやつですか?
Posted by みけ at 2006年05月14日 06:48
>みけさん
たまにこう言うのやりたくなるんです(笑
Posted by 谷住 at 2006年05月14日 12:07
ふむ☆迷いますね〜f^_^;二者択一ですか?という事は、最終的な結末はすでに二つあるんですよね?多数決で、どちらをだすかって事ですか?
Posted by みけ at 2006年05月14日 12:39
>みけさん

>最終的な結末はすでに二つあるんですよね?多数決で、どちらをだすかって事ですか?

とりあえずは多かった方で話を進めます!
実はあらすじは両方共考えてるけど、結末まで考えてるのは片方だけですf^_^;
どっちがどっちかは後で明かしますね。
Posted by 谷住 at 2006年05月14日 14:55
そぉなんですかぁ〜!楽しみですp(^^)q投票してきました!
Posted by みけ at 2006年05月14日 16:18
リンダたちが、死帳面とかをBLOGしなかった。


Posted by BlogPetのリンダ at 2006年05月14日 16:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック


google



自動的に記事にマッチした広告が配信されるので手間いらずです。





無料ブラウザ(インターネット閲覧ソフト)です。
Windowsマシンに標準搭載されているIE(インターネットエクスプローラー)との大きな違いは、レイアウト等の都合でサイト側が文字サイズを固定していても変更が可能な事です。(多くのサイトでその様な設定になっていますし、当ブログもそうなっています。IEの場合、画面の上の方にある【表示】→【文字のサイズ】と進み大きさを変更しても殆どの文字は影響を受けないようになっていますのでお使いの方は一度お試し下さい。)
文字サイズを変更するとレイアウトが崩れたりしますが、自分の見やすい字の大きさで見たい方にはオススメです。もちろん他にも相違点は沢山あるし、無料なので試しにインストールしてみても損は無いです。


Google
 
Web paroblog.seesaa.net
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。