お財布.com

オチのある話

兎に角、オチがある話ってのが好きなんです。
最近発見し、よくチェックしているのがこの2つのブログ

不活性で怠惰なアタシの肉体の神秘
【SSS】ショートショートストリート

二つとも、各記事毎に切れのあるオチが決まっていて面白い!

考えてみるとブックマークに入れている他のサイトも1話読み切りなんですよね。
今、私はネット内で連載物のブログって読んでないんですよね。。。
自分は書いてるクセに。。。

やっぱり、ブログは1話読み切りのほうが合ってるのかな??
どうなんでしょうね。。。

まあ連載の場合も話の長さに相当するオチというか締めがあればOKかな?

ってな事を考えてしまう今日この頃です。
posted by 谷住 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ある漫画家の匿名ブログ

プロの漫画家が匿名でやっているブログです。続きを読む
posted by 谷住 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

今、Yahooでスピッツの名曲PVが無料で!

今、yahooでSpitzの名曲 「君が思い出になる前に」 「空も飛べるはず」 「青い車」 「スパイダー」
「ロビンソン」  「チェリー」  「冷たい頬」 「楓」等のミュージックビデオが無料で観れます。続きを読む
posted by 谷住 | Comment(8) | TrackBack(0) | 日記

成分解析

ココ↓の成分解析をやってみました。
http://tekipaki.jp/~clock/software/

なかなか的確な結果が出たので思わず笑ってしまいました。続きを読む
posted by 谷住 | Comment(9) | TrackBack(1) | 日記

竹原慎二のボコボコ相談室

私自身もお悩み相談をやっているわけなのですが・・・スゴいお悩み相談を見つけました。続きを読む
posted by 谷住 | Comment(8) | TrackBack(1) | 日記

隣のネコ?

さっき、とても興味深いブログを見つけました。
続きを読む
posted by 谷住 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

グリーティングエッグ〜その2〜

あの後、水を変えたり、水の量を加減したりとイロイロやってみました。
そして、24日朝、少し割れました。

グリーティングエッグ3日目@

グリーティングエッグ3日目A

殻は本物の卵より堅いかも。。。
でも内側には、レンガの様な切り込みが入っているみたいでした。
それに沿って割れる仕組みみたいですね。

今のこの状態・・・水をどうすれば良いのか、(今のままor減らす)が判断しにくいです。(・ω・`)
とりあえずはこのまま放置します。

ちょっとグロテスクかも.......

それと、明日というか25日の夜には「吾輩・・・」の続きを更新する予定です。(`・ω・´)

posted by 谷住 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

グリーティングエッグ

この前の春分の日にゲームセンターで手に入れた『グリーティングエッグ』です。


グリーティングエッグ前
(グリーティングエッグ前)

UFOキャッチャー・・・と言うか、景品の上に輪がついててそれを引っかけているフックをタイミングよくミニハンマーで叩けば景品が落ちてくるゲームだったんですけど、3回目ぐらいで獲りました。

で、獲る前は気付かなかったんですけど、獲った後よく見てみると表面に日本語が書いてないんですよね。
そして裏を見てみると予想通り、

 

グリーティングエッグ後ろ(上)
(グリーティングエッグ後ろ(上)) ※クリックで拡大します


グリーティングエッグ後ろ(下)
(グリーティングエッグ後ろ(下)) ※クリックで拡大します


全て英語表記でした。
まあでも、この手のグッズは中に日本語の説明書が入っているから大丈夫!と、自分に言い聞かせつつ、家に帰ってきたんです。

で、家に帰ってきて,さっそくパッケージを開けてみると



グリーティングエッグ取説(小)




ちゃんと日本語の説明書が入ってました。
ホッとしたところでじっくり説明書を読んでみました。




































グリーティングエッグ取説
 ※クリックで拡大します

●ご使用手順は、パッケージ背面に記載しておりますので、よく読みお使いください。


コレはアメリカンジョークなんですかね!?
『この商品の責任者は、今日、爪切った時、深爪になれ!!死ね!!玄関開けたら2分で死ね!!」
と、たむらけんじの様なツッコミが脳裏をよぎりました。

でも、脳内ツッコミしてても仕方ないので私なりに頑張って英語を訳してみました。

@ボトルキャップを開け卵の上まで水を入れろ!
A卵の上部はゆっくりだが自動的に割れる!そしたら水と殻を捨てろ!!
Bその後は水をヤレ!カップの1/10はキープしろ!!
Cそしたら7〜10日で芽が出るぜ!!

って感じだと思うんです。

で、3月22日の朝7時頃から、今(3月23日の深夜1時頃)までずっとこの状態なんです。↓


この前の春分の日にゲームセンターで手に入れた『グリーティングエッグ』です。


水の色は変わってきたのですが、割れる気配ゼロなんですけど。。。。
何か間違っているのでしょうか???

posted by 谷住 | Comment(3) | TrackBack(1) | 日記

ブログ小説に『名誉毀損』で賠償命令

ブログ小説:元社員に「名誉棄損」で賠償命令 (MSNニュースより引用)

『インターネットのブログ(個人の日記風簡易型サイト)に書かれた小説のモデルにされ、名誉を傷つけられたとして、京都市内のタクシー会社が元運転手の男性(58)に慰謝料など1100万円の賠償などを求めた訴訟で、京都地裁の中村哲裁判官は16日、「社会的評価や信用を低下させた」などとして男性に100万円の支払いを命じた。ネット問題に詳しい岡村久道弁護士(大阪弁護士会)は「ブログでの名誉棄損を認定した判決は聞いたことがない。今後は同様の問題が増えると予想され、警鐘になる」と話している。

判決によると、男性は04年4〜5月、24回にわたり同社をモデルとした小説をブログに掲載し、「社内で運転手が飲酒し、管理職も放置」「幹部が会社の金を横領」などと表現。会社や幹部は仮名だったが、自己紹介で会社や自分を実名表記した。同社は小説掲載を理由に解雇したが、男性が解雇無効を求めて提訴。男性が05年2〜3月に全回分を再掲載したため、会社側が反訴していた。

判決は「男性が主張するだけの事実は認められない」としたうえで、「同社を知る業界の者が読めば、同社がモデルで、事実と思うことが想定される」と指摘した。

男性は判決後、「内容は事実。今後もブログで公表していく」と話した。これに対し、同社側の弁護士は「場合によっては名誉棄損での刑事告発も検討せざるを得ない」としている。

岡村弁護士は「情報発信の敷居が低くなったのはいいが、不特定多数の人が見る影響力の大きさを考えねばならない。その危うさを象徴する判決」と話している。』

―――――引用ここまで――――――



ニュースを見聞きして感じる事は人それぞれだと思います。
自分の主張を他人に聞いて欲しくてブログをしている人も沢山いる事でしょう。
それに対する賛同や批判を聞く事により、自分の糧に出来ると思います。

私の場合はこのブログ上にて、私がニュース等を見て感じたこと等を書き綴ったりはしないつもりだったのですが、このニュースだけはどうしても書きたかったので。

ブログ、ネットの匿名性。

この人の場合、もし、自分がその会社のドライバーであることを伏せた上で小説を書いていたなら、裁判にすらならなかったでしょうね。では、何の為にこの方は実名の上、勤務先の名前まで公表したのかと言うと、世間に広めたかったからとしか考えられません。

その小説の内容の真偽は分かりませんが、もしかしたら事実なのかもしれない。
もし、このタクシードライバーが何らかの証拠を提示していたならば違った結果になったのでは無いでしょうか?
ですが、事実でないかもしれない事を、世の中の人が事実だと思ってしまう危険性に対する判決と言うことなんでしょうね。

どこかの誰かが、実名や職種を挙げずにタクシー会社の暴露話を書いていたなら読んだ人はフィクションとしか受け取らないハズ。
私も匿名でこのブログを書いています。
その私が同じ事をしても、誰も実話を基にしているとは思わないでしょうから説得力が無いでしょう。
私は法律に精通しているわけではありませんので法律論を述べたとしても説得力が無いでしょう。
他にも専門的な事に対する意見・批判の場合は、自身が専門的な知識を持っている事や内部事情を知りうる立場に在ることをを明示しなければ説得力が無いでしょう。

でも、専門的な話じゃ無い場合。
いわゆるモラル・常識・感情などについて話す場合。
逆に、どこの誰だか分からない方が、変な先入観が無くなって良いと思うんです。
それが意見を述べる立場であれ、聞く立場であれ。

誰の意見であるかを知った上で見た場合
「(尊敬する)○○さんが言ってるから納得。」
「(きらいな)○○が言ってるから賛同できない。」
ってなると思うんです。

だからネット上で単発的に意見を述べる場合は匿名の方が良いと思うことも多々あります。
議論に発展する場合は「記号」として名前があった方が良いでしょうね。

例えば「良いこと言うなー」と思わせる意見が有ったとします。
そしてその意見を書いたのが5歳児だとしたら...

もし最初にその事を知っていれば「5歳児の意見」という先入観が出来てしまい、その意見を一意見として受け止めず、「ガキの戯れ言」としか感じられないかもしれません。

ガキのクセにとか
老人のクセにとか
男のクセにとか
女のクセにとか

.......


て事で【実録?】ネコ裁判?「ネコを訴えました?」を書いた私の、歳や性別は書かない方が良いのかな?と思う次第であります。



と長々と書いてしまいましたが、自分でも意味不明です。本当にありがとうございました。

正直に申し上げますと、このニュース見て【実録】ネコ裁判 「ネコが訴えられました。」 はどうなんだろ?ってのが一番最初に頭に浮かびました。 



てか他人事じゃないのかもしれない.......

 
お疲れさまです!よろしければ最後にクリックお願いします人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

posted by 谷住 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記


google



自動的に記事にマッチした広告が配信されるので手間いらずです。





無料ブラウザ(インターネット閲覧ソフト)です。
Windowsマシンに標準搭載されているIE(インターネットエクスプローラー)との大きな違いは、レイアウト等の都合でサイト側が文字サイズを固定していても変更が可能な事です。(多くのサイトでその様な設定になっていますし、当ブログもそうなっています。IEの場合、画面の上の方にある【表示】→【文字のサイズ】と進み大きさを変更しても殆どの文字は影響を受けないようになっていますのでお使いの方は一度お試し下さい。)
文字サイズを変更するとレイアウトが崩れたりしますが、自分の見やすい字の大きさで見たい方にはオススメです。もちろん他にも相違点は沢山あるし、無料なので試しにインストールしてみても損は無いです。


Google
 
Web paroblog.seesaa.net
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。